« 今日は定休日 | トップページ | 試行錯誤 »

2007年6月 2日 (土)

宮崎産きなこ豚

宮崎のブランド豚、きなこを食べて育った『きなこ豚』を今店で使っている。
春に実家のある宮崎に帰った時に、以前から気になっていたきなこ豚を試食した。

「うまいっ!」

豚の旨みはしっかり、脂身はくどくなく、コクはあるが上品な味。

試食してすぐメニューを思いついた。

きなこ豚のコンフィ

そして、宮崎が誇るフルーツ、日向夏のマルメラータを添えて。



きなこ豚に塩、砂糖、香草で数日間マリネ。
その後、80度の豚の脂のなかで5時間程煮る。
コンフィ、つまり、低温脂で煮ると、水で煮るのと違って、肉の旨みが逃げず、しっかり肉の中に閉じ込めるのだ。


出来上がりはこんな感じ。
ソースは野菜のソース。
きなこ豚の皮と八角を隠し味に使い、ぷちぷちした食感とほんのりスパイシーな後味。

da Rigolettino

« 今日は定休日 | トップページ | 試行錯誤 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎産きなこ豚:

« 今日は定休日 | トップページ | 試行錯誤 »