« ペッティネ その2 | トップページ | 暑い暑い 夏の賄い »

2007年8月17日 (金)

今日のランチ

残暑厳しい毎日。

暑いなか店内に入って最初の前菜は冷たいものがいいかな、と。
今日の前菜は、


青茄子とフォアグラのムース。
ひんやり、口に入れるとトロリととろけるムース。
まったりとしたコクがあるけど、フレッシュトマトのソースがさっぱり、味をひきしめてる。


イタリアのお米を使ったお米のサラダ。
ヴィネガーがきいていて、さっぱりとした後味。


パスタ・エ・ファジョッリ
冷たい豆とパスタのスープ。

これは夏のイタリアで、賄いの定番だった。

このスープは夏は冷やしてさっぱりと、冬はあつーくして身体を温める、という便利な一皿。

夏、イタリアでは冷たく、というより、微妙な温度、生ぬるい感じで食べる。

そう、日本では良くイタリア料理でメニューに見かける(うちの店でも出してるが)冷製パスタのような冷たい料理は、イタリアではあまりないのだ。

出してるとことはあるけど、たいてい凝った料理をだす高級店。

暑い夏、茹でたての熱々のパスタを食べるかというと、それもちょっと、、。

では、何を食べるか。

それは、次回。

da Rigolettino

« ペッティネ その2 | トップページ | 暑い暑い 夏の賄い »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のランチ:

« ペッティネ その2 | トップページ | 暑い暑い 夏の賄い »