« 経堂はいいね | トップページ | パン色々 »

2007年8月26日 (日)

イタリアの暑い夜

昨日の気象庁の発表によると9月も残暑がかなり厳しいらしい。

イタリアではエアコンがある家はまだまだ少ない。
でも、さすがのこの数年の猛暑、急激にエアコンの売上げが伸びているらしい。

照りつける日差しで外は東京と同じくらい、またはもっと暑い。
木陰に入ると日本に比べ湿気が少ないため、少しは涼める。

日中はどこの家の窓も木でできた雨戸のような日よけを閉めている。
光は通さないが、風は入る。
だから、部屋のなかは昼間でも真っ暗だ。

でもこうしてないと、日中の暑い熱が部屋にこもって大変なことになるのだ。

電気代が高いので、みな昼間は薄暗い部屋で電気もつけずに過ごしている。

こんなイタリアの暑さを体験すると、1日のなかで一番暑い時間帯に休むよう昼休みを長く取る習慣ができたのも納得できる。

最近打ち水の効果が取り上げられているが、
モデナに住んでいるときそれを室内でやっているイタリア人がいた。

寝る前にベッドルームの床に水を撒くそうだ。
そして少し涼しくなったころに眠る、
と得意げに言っていた。

まあ、床が石だからできることだけど、でも翌朝起きたときは床はびしょびしょで大変じゃないかな、とちょっと不思議に思った。

住環境の違いが、思いも寄らぬアイデアを生むんだなぁと感心した話だった。



モデナ時代のアパート



da Rigolettino

« 経堂はいいね | トップページ | パン色々 »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリアの暑い夜:

« 経堂はいいね | トップページ | パン色々 »