« 今日のパン | トップページ | 今日のランチの前菜 »

2007年9月10日 (月)

プレ・ドルチェ (デザートの前の小さなデザート)

今日のディナーのプレ・ドルチェ。

葡萄とエミリア・ロマーニャ州の微発泡赤ワイン、ランブルスコのスープ。
中にはレモンの果肉、上にはヨーグルトをかけて。

イタリアを南から北まで食べ歩いたとき、ボローニャのあるレストランでプレ・ドルチェのサービスを受けた。

その日はアラカルトで注文。
メインの料理が終わった時点でお腹がいっぱいになり、ドルチェを食べたいが、断念した。

ドルチェの注文を聞きにきたマダムに、カフェだけ注文した。

すると小さな器に入った冷たいオレンジのムースが運ばれてきた。

マダムが『これならお腹に入るでしょ?』と。

聞くとすべての人に、デザートを注文するしないにかかわらず、このプレ・ドルチェをサービスしているそうだ。

コース料理の流れで、魚と肉料理の間に出るお口直しのソルベや、
食後のカフェとともに出される小菓子は知られている。

でも、全てのお客様にサービスされる小さなドルチェ。
それは知らなかった。

いいアイデア、だ。

お腹がいっぱい、でも、ほんのちょっと甘いものが食べたい。
でも、デザートをオーダーするほどではないな、というときは結構ある。


グレープフルーツのゼリー アーモンドのムース

いつか日本に帰って、自分で店を開くことになったら絶対にプレ・ドルチェをやろう、とその時思った。


ヨーグルトムース カシスのソース

プレドルチェをお客様に喜んでもらえる度に、あの時のボローニャのレストラン店のマダムを思い出す。

da Rigolettino

« 今日のパン | トップページ | 今日のランチの前菜 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレ・ドルチェ (デザートの前の小さなデザート):

« 今日のパン | トップページ | 今日のランチの前菜 »