« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月17日 (火)

冷製フェデリーニ

ディナー、夏の新メニューを始めて約一週間。

一番オーダーが多かったパスタが、こちら。

冷製フェデリーニ 青海苔のソース。


アワビとキャビアを添えて。

やはり、暑い夏には
冷製パスタ、食べたくなりますよね。

魚介から丁寧にとった出汁に
青海苔で磯の香りを加え、
上質なオリーブオイルで仕上げ。

とっても美味しいです!

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

2010年8月12日 (木)

ワインのご紹介

暑い夏には発泡性のワインを
飲みたくなりますね。

イタリア、ヴェネトを代表するスパークリングワインのプロセッコ。

フレッシュでフルーティー、強すぎない泡が飲みやすく、
値段も手頃なものも多く、世界中で愛飲されています。

プロセッコの醸造は、通常
大量生産できるシャルマ方式を採用しています。

今回紹介するプロセッコは、シャンパーニュと同じ
瓶内二次発酵で造られたもの。

カーサコステピアーネの
プロセッコフリッザンテシュールリー2008。

樹齢80年以上のプロセッコから造られたこのワイン、
澱引きせず出荷されます。


濁っているのがわかりますか?

泡は優しく、少し弱め。
プロセッコはフルーティーさが前面に出るものが多いのですが、
これは、良い意味でフルーティーさが強すぎない。
後味に残る甘みがありません。
料理の味を引き立て、するする飲めてしまい、夏料理に合わせやすい。

実はこれ、イタリアの修行先リゴレットで
良く出ていたプロセッコ。

リゴレットのシェフ、ジャンニのレシピ本でも、

牛タンのカペレッティーと林檎のソース
に合うワインとして
紹介されてます。

夏季限定で入荷です。
お試しを!

Casa Coste Piane
Prosecco Frizzante Sur Lie 2008  ¥4900


経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

2010年8月11日 (水)

ディナーのパスタ

今日からディナーのメニューが新しくなりました。

新メニューのパスタ、
『半冷製スパゲッティー』。


リコッタチーズとドライトマト、松の実、ミント、バジリコ等を
合わせたソース。

きりっと冷えた白ワインがほしくなる味。

このパスタは、モデナに住んでいた時、近所のシニョーラに
教えてもらった。
それを、僕なりにアレンジしたもの。

モデナの夏、よく作って食べたのを思い出す。

イタリアでは、
いわゆる『冷製スパゲッティー』は普通のレストラン、一般家庭では
作らない。

でも、『半冷製パスタ』は暑い夏、結構皆好んで食べるのだ。

半冷製、、つまり、
生ぬるいパスタを。

それは、茹で上がったパスタを熱いまま、
冷たいソースと合えるのだ。

暑い夏に、熱いソースとパスタでは、熱すぎる、
生ぬるい位がちょうどいい、と言って。

熱いものは熱く、冷たいものは冷たく、
といった日本では、ちょっと不思議に感じるかな。

でも、美味しいです!

あ~、モデナの夏を思い出す懐かしい味!(←個人的にですが)
お試しを!

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

2010年8月 7日 (土)

リゴレットからのお客様

イタリアの修行先、
『リゴレット』の超常連のお客様、DELUCCHI夫妻。

バカンスで日本にいらして、
短い東京滞在中に
食事にいらっしゃって下さった。

京都、伊勢、広島へ、、楽しんでください!

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

2010年8月 5日 (木)

宮崎、南郷へ その2

前回の続き、

宮崎、南郷の『旬彩タナカ』さんでの食事。


メヒカリのから揚げ。

結構小ぶり。
身がしまっていて、程よい塩加減で
いくらでも食べられる。


地頭鶏の炭火焼。
さっと表面を焼いているので、
中はレア。
この焼き方が抜群に旨い。


里芋みたいに見えるのは、
キンカン。
体内にある
まだ殻ができる前の卵。



そして、このキンカンで作る
〆の卵かけご飯は、

キンカンと

双子の卵と一緒に、



ほんの少しのしょうゆを加え、
それは、もう、
食べたことの無い旨さ!



メニューにはのってない究極の一皿。
リクエストに応じて出してるそうで、
予約したときに頼んでおくといいかもしれません。

サービス精神旺盛な
田中さん親子。


お父さんが調理、お嬢さんがサービスをしています。



この他、刺身やお寿司も絶品です。
カンパチのお刺身なんて、人生最高の旨さ!

あと、チキン南蛮も。

キャンプ時、西武ライオンズ御用達のこのお店。
南郷にいらしたら、是非!

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

2010年8月 4日 (水)

宮崎、南郷へ その1

先週の夏季休暇は、
故郷、宮崎に帰省しました。

今回は足を伸ばして、日南海岸の南郷へ。

ホテルの部屋から眺める海。

透明度が高く、
スノーケルで水中を覗くと
色とりどりの魚を発見!

南郷の海は本当に美しい!



そして、
今回も、宮崎の美味しいものを沢山食べて来ました。

初めて訪れる南郷で見つけた、
とっても美味しい食事場所!

旬彩タナカ。



まずはお通しの
とり皮の甘辛揚げ。

ビールがすすむ~。


まぐろの胃袋、ごんぐり。
歯ごたえがたまらず。



これ、何だと思いますか?

宮崎が誇る地鶏、地頭鶏の白子の刺身!
甘くて、とろとろ。
口に入れると、
あっという間にとろけてしまう。

地頭鶏の白レバーの刺身もいただき、
これも絶品。


そして次は、

地頭鶏の白子の天ぷら。
これは、また刺身とは別の美味しさがあり、
絶品!


美味しいものは、まだまだ続き、、。

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階


« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »