« ヴァカンツァ | トップページ | ランチの前菜 »

2011年8月16日 (火)

肉料理

フランス、シャラン産、マダムビュルゴーの窒息鴨。
胸肉を、
ミルト酒のソースで。


鴨肉を詰めた
カペレッティを浮かべたスープとともに、どうぞ。


経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

« ヴァカンツァ | トップページ | ランチの前菜 »

料理」カテゴリの記事

コメント

マダムビュルゴーの窒息鴨、名前しか聞いたことがなかったので、食べることができてよかったです。リゴレッティーノのおかげで、美味しい食材のことを知る機会が増えました。
ミルト酒が、この鴨に似合うなーと思いました。

スープに入ってる鴨肉いりカペレッティも自家製ですよね、すごいなー

たまきゅう様

先日もありがとうございました。
マダムビュルゴーの鴨、僕も好きで、今回のメニューに入れてみました。
気に入っていただけて、良かったです!
エミリア・ロマーニャは詰め物パスタが有名なので、これからも色々作っていこうと思います。

こんにちわ♪(´ε` )
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肉料理:

« ヴァカンツァ | トップページ | ランチの前菜 »