« 今日のランチのドルチェ | トップページ | ピルピル »

2011年11月28日 (月)

カボチャのトルテッリ

エミリア・ロマーニャを代表する、手打ちパスタ、トルテッリ。

パスタ生地を薄くのばして、四角くカットし、
詰め物を入れたら三角形になるように半分に折り、
端をくるっと丸めます。


イタリアの家庭のマンマは、餃子を作る感じで、
すごいスピードでどんどん包んでいきます。


エミリア・ロマーニャで最も有名なパスタが、
トルテリーニ・イン・ブロード。
お肉や生ハムを詰めた小さなトルテッリ、トルテリーニを、
ブロードに浮かべたものです。
これは、寒い時期に最高に美味しい。

そしてトルテッリは、リコッタチーズとほうれん草を詰めたもの、
カボチャを詰めたものがポピュラー。

基本的に家庭で作るパスタですが、
街の手打ちパスタ屋さんでも、100グラム単位で買うことができます。

レストランの味ではなく、家庭での作り方も知りたかったので、
近所のシニョーラにレシピを聞いたら、
『今の若い人達は、トルテリーニを作ろうともしないのよ。
嘆かわしいわ。』
と言っていました。

中味のカボチャのペーストは、各家庭によって
味も色々。

茹で上がったトルテッリに、
セージの香りをつけた溶かしバターと
パルメザンチーズを合わせるのが、基本。


只今、6周年記念ディナーでは、
このカボチャのトルテッリをセージ風味のソースと合わせて
ご用意しています。

これぞ、エミリア・ロマーニャの味です!

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

« 今日のランチのドルチェ | トップページ | ピルピル »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カボチャのトルテッリ:

« 今日のランチのドルチェ | トップページ | ピルピル »