« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月10日 (木)

新年の御挨拶

お皿を食器棚から出す。

お皿を温める。

温まったお皿をアルコールを吹きかけた布で拭く。

そのお皿の上に、調理した料理、ソース、付け合せ等を盛り付ける。

一度お皿の縁をきれいなおしぼりで拭く。

最後にもう一度アルコールを吹きかけた布でお皿の縁を拭く。

盛り付け間違いはないか、汚れていないか、お皿をチェックする。


僕達は、1つの料理を客席にお届けするまでに、
全てのお皿(パンに至るまで)に対して
この作業を行って、お料理をお出ししています。
開店した日から、ずっと、、、です。

お皿を拭く作業だけでも最低3回。
もっと多い時もあります。
どんなに忙しくても、満席でも、
このプロセスを経てでなければお皿が
お客さまの前に運ばれることはありません。

お客さまのお口に直接入るものを
お出しするのが僕達の仕事です。

美味しい料理を作るとか、美しい盛り付けをする、
とか言う前に、
お客さまの安全に最大の注意を払うのが最優先です。


これだけ注意を払っていても、
数々の失敗をして、お叱りを受けました。
反省します。

失敗したら、何故そのような事になったのか、
原因を考えて、再発防止の改善をします。



僕達は1日何回お皿を拭いているのでしょう。
一つのお皿につき、最低三回ですから、
満席の時などは、途方もない回数になります。


こうした地味な作業を、もう丸7年続けてきました。

でも、こうした地味な努力を続けてきたからこそ
無事に8回目のお正月を迎えられたのかも知れないなぁ、
と思ったりもします。

勿論、まだまだ至らない点や、失敗も多々あるとは
思います。

一方で、僕達は本気で!
完璧なお皿を提供する事を
目指しています。


八年目の今年も、パーフェクトなお皿をお届けすべく、
努力してまいります。

年が明けて、随分日数が経ちましたが、

本年も、リゴレッティーノを宜しくお願いいたします。


               リゴレッティーノ
                      今村裕一


因みに、リゴレッティーノのお皿、カトラリーの
大半は、僕今村が洗って、拭いています(笑)

なので、万が一お皿などが汚れていた場合は、
私今村にお申し付けください。

あと、いつもお皿を洗っているので、
客席にご挨拶に出るのが遅れてしまう場合がございますが、
どうぞ御容赦ください。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »