最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ポレンタ | トップページ | またまたポレンタ »

2018年2月11日 (日)

ドルチェ

新ドルチェ、仕込み。

カダイフです。

小麦粉やトウモロコシの粉で作られた極細の糸状生地のパスタのようなものです。

カダイフは中東の甘いお菓子に良く使われていて、
そこからフランスやイタリアに伝わったそうです。

今回は林檎と合わせたドルチェに使います。
完成形はまた後日、アップします。

トウモロコシの粉のドルチェと言えば、
イタリアの焼き菓子、スブリソローナ。

リゴレットで働いていた時、休日に行くことができる一番近い街は、マンドヴァで、
そこの郷土菓子でした。

マントヴァのあるロンバルディアの郷土菓子だとか、ヴェネトの菓子だとか、
色々言われていますが、イタリア北部では良く食べられる焼き菓子です。

ポレンタ、アーモンドタたっぷりのガチガチの固いタルト。


甘いものが豊富でレベルが非常に高い日本に住んでいて、美味しいかと言われると、なんとも、、。
噛みしめるとトウモロコシの風味が口の中に広がり、素朴な美味しさはあるのですが、、、。

イタリア人に教えてもらった食べ方。

イタリアの蒸留酒、グラッパに浸して食べてみると、とても風味豊かなドルチェに変わります。

トウモロコシの香ばしさが際立ちます。

イタリア時代の懐かしい思い出。

日本では受けないかな、作ってみようかな、等、考え中。

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階


« ポレンタ | トップページ | またまたポレンタ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポレンタ | トップページ | またまたポレンタ »