日々の色々

2010年11月12日 (金)

すっかり秋らしくなり、
店には、美味しい食材も続々入荷。

食欲の秋、
美味しいワインを
飲みたくなる季節です。

昨日、一昨日の連休は、
箱根に紅葉を見に行ってきました。



紅葉には少し早いかと思っていましたが、
かなり色づいていました。

すっかりリフレッシュ。

今年最後の
のんびりできる休日かな。

今週、来週は特別メニューの仕込みと試作。

5周年特別ディナーです。

皆様のお陰で、
5周年を迎えることができ、
感謝の気持ちを込めたディナーです。

近日中に内容をお知らせします!

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

2010年4月 4日 (日)

テレビ番組撮影

テレビ朝日の『食彩の王国』という番組の
取材がありました。


毎回ひとつの食材をテーマに、
どれだけ生産者が手間ヒマかけて作っているか、
また、それがどんな料理になるのか。


それを、薬師丸ひろ子さんの
独特な雰囲気のナレーションで
伝える『スローフード番組』。

今回は『空豆』というテーマで、
料理3皿を提案。


モニターで料理を確認するディレクター。


テレビ番組の撮影は今回初めて。
以前にもいくつかの番組から依頼があったのだが、
雑誌等の撮影に比べ時間がかかると聞き、
日々の営業に差し支えあるとお断りしてきた。

今回はディレクターの方が、ディナータイム後に足を運んで下さり、
番組の趣旨を丁寧に語って下さった。
その思いを受け、メニューを考えることにした。

わずかな時間の料理紹介のために、
なんと4時間半!

ひとつひとつのシーンを細かく繋ぎ合わせて
ひとつの映像を紡ぎ出す、
ディレクター、カメラマン、その他スタッフの方々の
こだわりに脱帽。


4月10日(土)9時30分より、
テレビ朝日で放映されます。

ご自宅にいらっしゃったら、
チャンネルを合わせてみて下さい。

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

2010年3月13日 (土)

トラットリア スカッコマット

先日の休みは友人磯貝君ののレストラン、スカッコマット
栃木の佐野まで行ってきました。

約一年ぶりの訪問。
前回のスカッコマット訪問記

スカッコマットはうちの店と同じデザイナーが造ってる。


内装は、なかなかシック。

パーテンションがあって、
半個室になる店内、
いいな~。



さて、
料理。

自家製のパンは
パプリカのパンと、緑胡椒のパン。


前菜盛り合わせ。


甘いトマトに濃厚な水牛のリコッタ。


サヨリ、春を感じますね。


プンタレッラの苦味がなんともいえず、美味い。


ウサギとふきのとうのラグーのガルガネッリ。


土佐の赤牛に
内臓色々のラルド巻き。


ハンガリー産乳飲み仔羊。


ドルチェはマスカルポーネのプリン。


いやー、食べた、食べた。

美味しいワインも沢山飲み、
お腹いっぱい美味しいものを食べる幸せ。

磯貝シェフ、美味しいワインを薦めてくれたマダム、
セコンド、梶川君、
ごちそう様でした!

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

2010年2月 4日 (木)

宮崎帰省

少し遅い冬休み。

宮崎へ帰省しました。

宮崎の美味しいものを
沢山食べてきました。





やっぱり宮崎は
肉も、
魚も、
美味しい!



宮崎にいる時は、なぜかなかなか見に行かれなかった
キャンプを見学して、
益々巨人ファンに。


すっかりリフレッシュした休暇でした。

明日からまた
厨房で頑張ります!

経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

2009年8月 2日 (日)

リア王

 先日の定休日は、知人の若手俳優、江畑浩規君が出ている舞台『リア王』
を観にいった。

 子供の頃読んだ物語を初めて生の舞台で目にし、感激した。
 
 プライベートとは全く別人のように舞台を縦横無尽に駆け回り、
色々な表情で語り、唄う江畑君。
 圧倒的な存在感で道化役を演じきっていた。
 プロって凄い!

 知り合いのひいき目かもしれないけど、
 黒澤明の『乱』に出てた、ピーターにも引けを取らないって感じだった。

 真夏の炎天下、汗をふきふき、観にいった『悲劇』だったけど、
沢山のエネルギーをもらえた休日だった。

 

舞台終了後、記念撮影 


経堂 イタリアン
リゴレッティーノ
東京都世田谷区宮坂3-12-8経堂鈴木マンション地下1階

2009年6月 3日 (水)

スカッコマット@佐野

先日、友人磯貝君のレストラン、トラットリア スカッコマット
店のスタッフを連れ、食事に行って来ました。


ボローニャの人気店、『トラットリア スカッコマット』で
働いていた磯貝君。

僕が働いていたモデナの店に、お客さんとして食事に来てくれ
知り合いに。

当時働いていた店のオーナーが厨房を覗き込み、
『ジジ(僕のイタリアでのあだ名)、あそこで食事しているのは
日本人か、中国人か?』
と。

『多分、日本人。。』
でも、日本人観光客には見えない。
CUOCO(コック)にも見えないし。(←現地で働いている
日本人コックにしてはちょっとお洒落過ぎという意味)

僕の休憩時間に、伝統的モデナのバルサミコ酢を買いたいという磯貝君に付き合ったのが、付き合いのきっかけ。



3日後休みの日の早朝、熟睡中に電話。
『これから、そっち行くよ』
とのこと。

美味しいワインを抱えて、
磯貝君がモデナの僕のアパートにやって来た。


エミリア・ロマーニャにもこんな美味しいワインがあるんだ、と
ワイン好きの磯貝君から色々教えてもらった。
それから、彼の好きな南のワインのことも。
朝から夕方まで飲んだ。

その後二人とも日本に帰国。

イタリアで知り合った日本人同士、現地では親しくしていても、
帰国後は音信不通、なんてことはざら。

でも、磯貝君とはずっと連絡を取り合っている。

働いた店は違うけれど、同じエミリア・ロマーニャ州で働き、
似たような時期に日本に帰国し、
色々考え、情報交換しながら、それぞれの店をオープンした。

2005年11月に僕が経堂に、
イタリアで働いていた店、『リゴレット』から名をもらい、
『リゴレッティーノ』を。

2006年3月に磯貝君が佐野に、
ボローニャの『トラットリア スカッコマット』の名をもらい、
『トラットリア スカッコマット』を。




さて、料理。

空豆とカルチョーフィのスープ。
これはバジリカータのスープで、卵とペコリーノチーズで仕上げ。


パスタは南の手打ちパスタ。
自家製サルシッチャとカリフラワーを合わせたのストラシナーティ。


炙った鰹と新玉葱のアグロドルチェ
画像では見えないけど、モッツアレラブッファラが隠れています。


パタゴニアの仔羊腿肉のロースト、
3種のジャガイモは、インカの目覚め、レッドムーン、きたあかり。

いやぁー、美味しかった!
連れて行ったスタッフも皆大喜び。
美味しい食事と美味しいワイン、
最高!!!でした。

ワインが入ってしまったために、料理の画像はごく一部。
飲むのと食べるのに集中していると、なかなか、写真なんて撮れません。(←言い訳)



スカッコマットのオーナーシェフ、磯貝君とスタッフ、
リゴレッティーノのスタッフと
赤鬼みたいな今村です。



イタリア料理
リゴレッティーノ

2009年5月17日 (日)

宮崎

いつもは第1水曜と木曜を連休にしているが、
ゴールデンウィークだったため、先週連休に。

故郷宮崎に帰省しました。



東京は肌寒かったようですが、
宮崎は暑かった!

海。
遠足で来ている子供たち。


イタリア料理
リゴレッティーノ

2008年2月20日 (水)

宮崎実家から

日向夏、まるかじり金柑、日向南瓜、その他色々届いた。
母が近所の八百屋さんから送ってくれた。

ほんと、美味しいものが沢山あるんだよね、宮崎は。

イタリア料理 リゴレッティーノ

2008年2月17日 (日)

恋人

ポリスはいつも一緒だった。

上京して、毎朝6時からのコーヒーショップのアルバイトへ向かう道中、

従兄弟が経営するレストランでアルバイトしていた時、

初めてイタリア料理店で働く日の朝、

先輩にキツく叱られた日の夜、

イタリアへ発つ前の日、

『リゴレット』で(同じくポリスファンの)シェフとその息子と、

寮のベッドの中で・・・。

僕にとって、ポリス、スティングは、いつも心の慰めだった。

モデナに居る頃、スティングがコンサートに来る事になった。
心待ちにしていたのに、
何故か、モデナの街だけ、コンサートがキャンセルになった。
理由は体調不良。
なのに、次の日はテレビに出ていた。ガッカリだった。

だから、2月14日は、一度フラれた恋人に逢いに行くような
気持ちだった。

夢を見ているような2時間だった。
往年の高音の伸びが今ひとつで、少しキーを下げて
歌ってたとしても、ポリスは素晴らしかった!

U2,T-REX,ボブ・マーレイ、ジミー・クリフ、レニークラヴィッツ、コアーズ、シェリル・クロウ、アニーレノックス・・・。

僕にとって好きななアーティストは一杯いるけど、
やっぱり、THE POLICE は特別だった。

イタリア料理 リゴレッティーノ

2008年2月15日 (金)

ポリス

中学の時から好きだったポリス。
すべてのアルバム何回聴いたかわからない。
300回、500回、いやもっとかも。

その再結成コンサートが、
運よく店の定休日、木曜日に東京ドームで行われた。


とにかく、感動。

感動。

感動。

イタリア料理 リゴレッティーノ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー